› saesae の健やかブログ☆ › 2016年01月
お医者様が認めた整体法。 『 ミオンパシー 』 saesae (さえさえ)の ミオンパシー整体 で、腰痛・肩こり・膝痛 とサヨナラ

  

Posted by at

2016年01月30日

「骨盤が歪む」 という言葉の意味

こんにちは!saesae 佐伯です。face02

私の使命は、腰痛や膝痛でお困りの方がその痛みや違和感から解放され、毎日を快適に笑顔で送っていただく事です☆

**********************


「骨盤の歪みが。。。」
「あー、骨盤が歪んでいますね。」
「骨盤の歪みを矯正します。」
などの表現を一度は聞いたり、実際言われたりされた事がある方は多いのではないでしょうか?

実際、私もミオンパシー整体の施術の際に「骨盤の歪み」をお伝えする事があります。


今日はこの表現の指す意味についてお伝えしようと思います。

              icon49 骨盤♪



以前、このような内容の記事をSNS内で拡散されているのを見かけました。
お医者様のご意見のようでした。
「代替療法の施術家がよく使う「骨盤の歪み」。そんなのはあり得ない。骨盤がゴムのようにぐにゃりと捻じれることがあるだろうか?骨は硬いものなのに。それは絶対にない。だから、「骨盤が歪む」なんてあり得ない。」 以下は悲しくなるので略...


私にとってそれはとても切ない記事でした。
でも、だからこそ、私が整体師としてどのような意味を持って「骨盤が歪んでいる」 という表現を使うのかをしっかりとお伝えしなければならないと思いました。



先ず、骨盤が勝手に歪む事はありません。
交通事故や転落事故など、瞬間に強い衝撃を受けた時はその衝撃によりその位置バランスを崩す(歪んでしまう)事はあり得ます。
ですが、日常の生活においてそのような強い衝撃がないのになぜ「骨盤が歪む」事があると言えるのでしょうか。


それは、
骨を動かしているのが「筋肉」だからです。
骨盤に限らず、体の全ての骨を動かしているのは「筋肉」です。
筋肉が伸び縮みする事によって、骨は初めて動く事が出来るのです。
よって、その骨が歪むような状態になっているいう事は、つまり付着しているその部分の筋肉が強く拘縮した事により骨が本来の場所に戻れずその位置バランスを崩してしまった。

という事を指すのです。
(関節における可動の制御は靭帯が関係します。)


例として、ここで母趾(親指の骨)を動かしてみましょう。
本当は動画をくっ付けたかったのですが、出来ませんでした。。。
動画をご覧になりたい方は是非saesaeicon194

親指を内側に曲げる(屈曲)の働きをするのは「長母趾屈筋」と「短母趾屈筋」という筋肉です。
写真の黄色い枠で囲っている筋肉が「短母趾屈筋」です。
手首付近に見えて親指の先端に付着しているのが「長母趾屈筋」です。

  icon49①長・短母趾屈筋が伸びている状態
   (ノーマルな状態。親指は開いています。)


  icon49②長・短母趾屈筋が少し縮んだ状態
     (親指が内側に寄って来ています。)


  icon49③長・短母趾屈筋がかなり縮んだ状態
  (親指が屈曲しています。実際はもっと屈曲します。)

この様に、骨は筋肉の働きによって内側に曲がりました。

でも、もしこの「長母趾屈筋」と「短母趾屈筋」が拘縮を起こし縮んだままの状態になってしまったとしたらどうなるでしょうicon66
親指は③のように内側に曲がったままマネキン人形の手の形みたいになってしまいますね。


因みに骨盤でこのような動き(可動の変化)をお見せしたかったのですが、丁度良い素材が見つからず…icon10
でも、理屈は同じです。


腸骨筋や梨状筋、大臀筋など骨盤を取り巻く筋肉(股関節を動かす筋肉)が拘縮を起こし縮んだままの状態になった時、その筋肉が付着している骨は縮んでいる方へ引っ張られ、元の位置に戻り辛くなってしまいます。

特に骨盤は仙骨と尾骨を挟み両側に寛骨(腸骨・座骨・恥骨)が対象にある為、左右の筋肉の状態が違ってくると同時に骨盤の左右の位置バランスが崩れてきます。
この左右差は見ても分かりやすいです。
(また、このブログにもよく登場する大腰筋も拘縮を起こすと骨盤を後傾させてしまうので非常に関係性は深いです。)

この状態こそが「骨盤の歪んだ状態」と言うのです。



私がsaesae でこの表現を使う時はあくまでも骨についてではなく、筋肉の拘縮(ロック)の影響によるものとお伝えしています。

ですから、筋肉の拘縮(ロック)を解除する事により骨盤の歪みを元に戻す(矯正する)事も可能なのですface01


先述の記事を目にした時、心の中で
「骨がゴムみたいに ぐにゃ~ とかなる訳ないじゃないかぁ~。なんでゴムなんだよぅ~。」
「実際に筋肉を緩めてバランスを整える事で、骨盤の左右差(歪みの状態)はなくなるんだもーん!」
「そんな風に言わんでもいいじゃないかぁぁ。。」 と叫びましたが、ここはきちんと誤解を解きたい(誰の?)と思いました。


「骨盤が歪む」の意味。。。
もし、よかったら頭の片隅にでも置いていただけたら嬉しいですface02



また、あなたが今後、整体・カイロプラクティック・マッサージ等の施術をどこかでお受けになる際も、もし説明されている内容に対して「それってどういう事かな?」 「意味を知りたいな♪」と思われたら遠慮なく尋ねて下さいねface01
施術をお受けになるあなたに、体を良くしたいと行動しているあなたにその意味を少しでも理解していただく事はとても大切な事だと思います。
その「理解」 が 「納得」 に繋がり、施術がより一層改善への早道となるでしょうface02icon77




今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

















  


Posted by さえさえ 佐伯祐子 at 21:34Comments(0)骨盤の歪みについて

2016年01月27日

肩こりと首こりと頭痛が大変だったお客様

こんにちは!saesae 佐伯です。face02

私の使命は、腰痛や膝痛でお困りの方がその痛みや違和感から解放され、毎日を快適に笑顔で送っていただく事です☆

**********************

saesaeに初めていらした時のA様の肩は、随分と引き上がり更に前にも出ていました。
また、首はすくみ顎も前に突き出たような姿勢で、「肩と耳が近いですねー。」と言ったのを覚えています。
病院・治療院・施術院等、様々な場所で改善を試みられたそうなのですが、なかなか改善の兆しが見られずホームページを辿ってsaesaeにお見えになられました。


見るからに本当にお辛そうな様子でした。


検査をしてみますと、関係箇所の筋肉が強烈に硬くなっていました。
変な話、納得。。。出来てしまう程の拘縮状態(ロック)です。

A様ご自身も力を入れているつもりは無いのですが、私が 「はい、ポン!」 と触れるとストンと肩が降りる程、知らないうちに力んでしまっている状態でもありました。


A様    「力を抜くって事がもう良く分かりません。」
さえさえ 「大丈夫ですよ。ここにいらっしゃる方はそういう方が多いですが、皆さん力が抜けた状態が分かるようになって普段も力を抜くのがお上手になっていますから」

肩こり だけでもキツイのに、首こり おまけにそれらから派生したであろう 頭痛 までなんて、どんなにお辛い事でしょう。。


A様に対しては、先ず下半身のロックを緩めその上で上半身の(かなりハードな)ロックの解除に取り組みました。
また、カウンセリングで日常生活においての習慣もその原因となる動作があると分かりましたので、意識的にそうしないようご注意いただくアドバイスをしました。
A様もそのアドバイスをきちんと実行して下さいました。


施術中、「あ、指が入った♪(柔らかくなったの意味)」 「あ、痛くない♪」 と何度も嬉しそうにその変化を口に出して下さったので私もだいぶ張り切りました(笑)


そして、こちらがA様からいただいたご感想です。

「私は何もしなくて、力を抜く、saesaeさんにおまかせする時間ですね。
ミオンパシー整体は痛みがない施術で体に優しいですね!
肩こり、首こり、とにかく生活がつらい日々からの脱出ができて心から感謝しております。
saesaeにメンテナンスをして頂く日はとても楽しみです。
筋肉の根本から改善は、いつも結果が出るのでたのもしい。」



良かった!本当に良かった!
嬉しいご感想です(T0T)


近かった肩と耳も随分離れました。(笑)

慢性化した筋肉の拘縮(ロック)=強張りが「いつもこんな感じ」な状態になっていると、筋肉がリラックスした状態や力を抜く事自体がご自身でも分からなくなる事があります。
「肩こりが無い状態ってもう分からないface07」みたいなですね。。
そういう方にも、終始楽ちんポーズで筋肉を緩めていくsaesaeのミオンパシー整体は非常に効果的だと思います。

こりや痛みが取れるのと共に、「力を抜くってこういう感じなのね♪」と改めて体感していただけるでしょう。


毎日の生活において、やるべき事・やりたい事・やらなくちゃいけない事 はどんなに凝りや痛みがあっても変わりません。
なのであれば、凝りや痛みが無い楽な状態で「やるべき事をやり」、「やりたい事を楽しみ」、「やらなくちゃいけない事をササーッと終わらせる」方が良いですよね
face02

そう言う意味でも、主婦業をこなしお勤めにも出て毎日ご多忙なA様がこのようなご感想を下さった事は私にとっても嬉しい嬉しい事です。



saesaeのミオンパシー整体のご予約はこちら☆



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!
  


Posted by さえさえ 佐伯祐子 at 18:44Comments(0)患者様の声(ミオンパシー)

2016年01月26日

ため息が出る。。。外旋制限と背部の痛み

こんにちは!saesae 佐伯です。face02

私の使命は、腰痛や膝痛でお困りの方がその痛みや違和感から解放され、毎日を快適に笑顔で送っていただく事です☆

**********************


数か月前にsaesae にいらして下さったM様。
首から腰(背部)の痛みと右脚の外旋制限を訴えられておられました。

外旋とはこちらの動きです。


左脚はしっかり開く事が出来痛みも無いのに、右脚を外旋させると30度程しか開かず、しかもそれ以上動かそうとすると右股関節付近に強い痛みを感じるという状態でした。


「これって良くなりますか。。。?」 と、とても不安そうな表情をされていました。
また、お仕事が終日パソコンと向き合って行う業種なのにもかかわらず、朝椅子に腰かけた瞬間から腰や背中の痛みが辛くて仕事へのモチベーションを保つことが出来なくなっていたとの事でした。
「朝一から、はぁ~...って感じなんです。」 と。
こういうのって、本当に辛いことですよね。



そして、今。。。

毎回少しずつ改善していき、現時点でM様の右脚は左側と同じようにしっかり(ほぼ90度♪)外旋出来るようになりましたicon77
勿論、痛みも出なくなりましたよ。
「あicon102 いける!ここまで開くの久しぶり!痛くないし!もうずっとこのまま良くならないのかと思うと凹んでました。良かった~icon12」 とM様。
そして、朝からため息が出てしまう程の腰や背中の辛さも無くなってお仕事に集中出来るようになったそうですicon67


本当に良かったface10



************************************************************************


(慢性的に)痛い。
以前のように動かす事が出来ない。
体がきつい。

筋肉が原因で起こるこのような辛さも、筋肉を緩めることで解消できますicon67


もう痛くない。
以前のように動くようになる。
体が楽。

icon49書いていても気持ちの良い表現です(笑)

これらは毎日の質を高めるのに欠かすことの出来ない要素です。



筋肉をしっかり緩めて、快適でお仕事も趣味も充実させる事が出来る質の高い毎日を目指しませんかface02



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!



  


Posted by さえさえ 佐伯祐子 at 18:58Comments(0)その他の痛み等

2016年01月25日

筋肉との距離感

こんにちは!saesae 佐伯です。face02

私の使命は、腰痛や膝痛でお困りの方がその痛みや違和感から解放され、毎日を快適に笑顔で送っていただく事です☆

**********************


saesaeミオンパシー整体 を受けられている方々が施術の度に少しずつ近く感じるようになるもの。。。


それは、、、


ご自身の、「筋肉との距離感」 ですface02


初めてsaesae にいらした時に、どうしてこのような痛みが出るのか、どの筋肉を緩めていくのか等のご案内をしますが、その際に
「私、筋肉ってあるんですか?」
「私には筋肉ないと思っていました。」
という率直なご感想をいただく事が(割と多く...)あります。

「筋肉が無かったら、どうやってここまでいらしたんですか~?(笑)」 という面白い会話になります。



でも、これも致し方の無い事かも知れません。

だって、急に運動したり、急激な負荷が掛かったりした時には翌日もしくは翌々日に筋肉痛を感じ、その時は「うーicon10ふくらはぎが痛い。」 とか 「いたたた、腕が~icon10」 と痛みのある箇所の事を意識されるかも知れません。
でも、意識しているのはそのパーツであり、しばらく経つと消える筋肉痛(急性の痛み)の事をそれほど深く考えることの方が稀ですよね(笑)


病院にも「内科」 「歯科」 「循環器科」 などはありますが、「筋肉科」 はありませんしね。。。

普段、そこまで自身の筋肉の事を考える事がないのも当然です。
特に女性の方はなおさらかもしれません。


でも、saesae では筋肉の図をお見せしながら説明します。

icon49「この大腰筋がですね…」とか


icon49「この大胸筋をですね…」という感じです。


何故ならば、外傷及びレントゲンやMRIで確認出来る疾患以外のその他多くの腰痛やひざ痛、肩こりの主な原因は筋肉だからです。

施術している時にも、なぜ筋肉が原因となるのかをお話しする事もあります。

まぁ、、その他、健康や美容に関する事でも結構会話は弾みますし、食べ物や旅行、芸能ネタなどの一般的な雑談も多いですけどね…(笑)


そして、ミオンパシー整体で縁遠い存在だった「筋肉」 が緩んで痛みが無くなる事を体感され体が楽ちんになっていく度に、受けて下さる方の 「筋肉との距離感」 はどんどん近くなっていきます。

だから、施術中に「今緩めているのって、何筋でしたっけ?」 とか
「(体の)この辺が辛いんですが、ここって何て言う筋肉ですか?」 などのご質問もよく受けるようになりました。
あと、「筋肉ってこ~んなに沢山あるんですね!」 とも♪

でも、これが良いのですface02


多くの方が日々の肌の調子や毛髪の事、胃腸など臓器の事を気に掛けるように、ご自身の体を動かす原動力となっている「筋肉(骨格筋)」の事も身近に感じ気を掛けていただけるようになっていくといいな~と心から思いますicon77



中には、「そんな筋肉の説明とか、痛くなる理由とかはいいから早く痛みを楽にして!」 と思われる方もいらっしゃるかも知れません。
確かに、伝えずとも施術は出来ますし、その時の痛みを軽減したり無くしたりする事も可能です。
ですが、ご自身の体の事を知らないまま、理解しないまま、また同じような日常生活を送る事で再び痛みが出る事にもなりますし、特にぎっくりに関しては一般的には対処療法でその場しのぎで済ますが故に「ぎっくり腰は再発する」と思われてしまうではないでしょうか。。。
是非こちらもご覧ください☆

大切なのはその場しのぎにしない事、ミオンパシー整体の考え方である 「根本の改善」 なのです。


例えば、すっごく肌が荒れていてファンデーションが全然乗らない時に、お化粧品屋さんで 「このガサガサな肌荒れが消えるスペシャルなファンデーション下さい!」 とは言わないですよね。
それよりも、「このガサガサ肌がふっくらしっとりに戻る基礎化粧品が欲しいのですが。」 となるのが自然ではないでしょうか?


私は、腰や膝の痛みの主な原因であるご自身の 「筋肉」 についても普段から身近に感じていただく事で、もし痛みや可動不全を感じた時に不安になる事なく適切な対策を選択する事が出来るようになる(なり易く)なると思っています。

だって、「なんで痛いの~icon11」 「この痛みって治るの?」  「もしかして一生このまま?」 なんて不安なまま過ごしたくないですもんねface01



腰痛や膝痛、肩こり、首コリ、その他の慢性痛でお困りな方がsaesaeのミオンパシー整体で筋肉を緩めることにより痛みから解放されると共に、その痛みの原因になっている筋肉に対して、どんどんその距離感を縮めていかれるようご案内していきたいと思いますicon77



意外と見慣れてくると可愛いもんですよ。
この画像でも…icon194





今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!



  


Posted by さえさえ 佐伯祐子 at 17:30Comments(0)その他の痛み等

2016年01月20日

6年ぶりの再会!

こんにちは!saesae 佐伯です。face02

私の使命は、腰痛や膝痛でお困りの方がその痛みや違和感から解放され、毎日を快適に笑顔で送っていただく事です☆

**********************


つい先日の夜の事。
saesaeサロンに1本の電話が入りました。
電話を下さったのは、私がまだ独立する前のサロン勤務時代にご指名をいただいていたK様でしたface10


勤務地が変わったりしてなかなか行けなかった事。
現在、腰痛や肩こりが酷くてどうしようもない事。
これはもうさえさえを頼るしかないと思ってお電話を下さった事。←セラピスト冥利に尽きるお言葉ですicon97icon97

などをお話し下さり、後日saesae で「ミオンパシー整体」を受けていただく事になりました。


そして...

6年振りの再会ですicon64

まぁ、でも全然お変わりなくて6年前みたいな感じで普通にしゃべっちゃいましたけどね(笑)


お体の状態を診ると、至る所がっちがちです。
「かっちかち」を通り越した、「がっちがち」icon10

日々のお仕事や日常生活の習慣などもその原因となるものが多くあります。
それに加え、この6年の間に幾度もマッサージ等を受けられたそうですが、結局それがこのがっちがちを作ってしまったようです。
強い指圧などの外部刺激から筋肉自身が身を護る為の反応で、あちこちの筋肉がすっかり拘縮してしまっていました。

さえさえ 「あわわー。これはこれは。」
K様  「えー、そんなに?」
さえさえ 「はい、そんなに。(笑) でも、もう大丈夫ですよー。」


「ミオンパシー整体」 は、その場しのぎの対処療法ではなく、痛みや可動不全の原因を根本から改善する整体法です。


6年振りに私の施術を受けて下さるK様も、ここ数年強くお悩みだったこの腰痛や肩こり(もっと言うと、全身の筋肉の凝り)からはそう遠くない将来に解放され、お体楽ちんな毎日を送る事が出来るようになるでしょうicon64

こんな感じにねface02


勿論、慢性化している筋肉の拘縮(強張り)をすっかり緩めるには多少時間はかかります。
でも、一回の施術毎に
今までにない楽な感じ、
痛みが無くなっている・または減っている感覚、
体がほわっとしてくる、
等の変化は感じていただけます。


私はK様を 「筋肉の拘縮から来る腰や肩の痛み」 から解放するお手伝いに全力を尽くしますが、何よりもK様が私を忘れずにいて下さって、そして再び頼って下さった事が本当に本当に嬉しいです。

筋肉が緩んで腰や肩などの痛みや凝りが無くなったら、 saesaeのもう一つの顔である “「リラクゼーションメニュー」を堪能したい” と、これまた嬉しいお言葉icon06


さぁicon67
どんどん筋肉を緩めて参りましょうicon67
鉄板の様なお背中も、コンクリートみたいに硬い肩も saesae のミオンパシー整体でゆるふわ~に緩めますよ~icon67

もう大丈夫 icon194


とてもとても嬉しい6年ぶりの再会のお話でした☆





  


Posted by さえさえ 佐伯祐子 at 18:33Comments(0)肩こり・首こりでお困りのあなたへ